ガジュゾウ雑記

30代会社員うつ病のミカタ

【本を読んでみた】勝間式ロジカル不老長寿 (健康もマネーも人生100年シフト!)

こんにちは、ガジュゾウです。

気になっていた本を読んでみたので、頭の整理もかねて書いていきます。

帯にはこうありました。

お金、健康、人間関係。3つの「長生きリスク」を解決して100年ずっと幸福であり続ける稼ぎ方&働き方&考え方!老いなき時代の人生戦略。

 

人生100年時代と言われている今。

人生は長いです。

長く、苦しい日々は嫌です。

長く、楽しく生きたい。

そのために何を念頭に置けばいいのか?

この疑問を解決します。

 

勝間式ロジカル不老長寿 (健康もマネーも人生100年シフト!)

著者:勝間和代

 

この本の目次

プロローグ 長生きリスクという事実に向き合う
第1章 長生きのリスク・リターンを見極める
第2章 長生きに伴う身体的なリスクをどう抑えるか
第3章 金銭的リスクは早めの対策がカギ
第4章 老化と社会的リスク
第5章 これからの年代別のリスクを想定していく
60代の長生きリスク
70代の長生きリスク
80代の長生きリスク
90代以降の長生きリスク
エピローグ 幸せな死を迎えるために

 

初めて勝間さんの本を読みましたが、わかりやすくなお且つ読みやすいです。

あっという間に読み終わりました(2-3時間)。

また、しっかりとしたエビデンスから長生きリスクへの対処方法がたくさん書かれています。

さっと知識を得たい時にまた著者の本を手に取ってみようかなと思いました。

 

人生100年時代の幸せの条件についてこうありました。

下記の三つのリスクをしっかりと管理する必要がある。

共感した部分、これから気をつけたいことをメモしました。

 

  • 身体的リスク

はっきりした頭と健康な体で過ごす自由を持つこと。

・身体的リスクは最優先事項であり、身体が崩れると他の2つのリスクにも大きな影響を与えてしまう。

・腹八分で空腹の時間も楽しむ(適正体重を維持する、白米を食べ過ぎない)

・睡眠ファーストが万病の特効薬(脳梗塞、心疾患、うつ病など)

・歯の健康→毎日のブラシング、定期的な歯科検診(歯周病認知症予防)

 

うつ病から得られたしくじりポイントと助け舟ポイントについては過去記事にまとまています。

gajyuzou.hatenablog.com

 

  • 金銭的リスク

一生の間、フロー収入の範囲で暮らせる自由を持つこと

・意識を変える、100歳を終点とした人生設計へ切り替える。

ドルコスト平均法で、全世界株式へ投資

・人生の積み立てもする(自己投資ースキル獲得や読書)

ロールモデルを持つ(人生の先輩を見つける)

 

老後についてはこちらの記事でも検証しています。

gajyuzou.hatenablog.com

 

  • 社会的リスク(最も見落としやすいリスク)

家族や友人、そして社会と円満な関係を保ち、孤独にならないこと

・心の若さを保つ(興味や好奇心を忘れず、実験・思考・社会参加をする)

・「ギブ&テイク」ではなく、見返りを求めない「ギブの5乗」

 自分語りが多くて自慢話が多いタイプと自分の体験した情報の中で面白い物を他者と共有してくれるタイプは後者が中長期的に運気が良い。

・この人のように歳を取りたいと思われる存在になる。

経験を蓄積し、魅力ある人材になり、仕事をする。

知恵や知識を蓄え、人間関係を充実させ、ある程度の金銭的余裕から心の余裕を作る。

 

100年時代の基礎の考え方を学ぶことができました。

身体的リスクや金銭的リスクは本を読む前から大事だなとは思っていましたが、

社会的リスクは著者が言うように見落としやすいリスクです。

みなさん、気をつけましょう。

 

この本からすくえなかった情報はまだまだ山のようにあります。

気になった方は是非読んでみて下さい。

 

 

ということで、

ふわっとした将来の不安を明確にして安心を手に入れましょう!!

みなさんも少し立ち止まって、少し考えてみませんか?

 

みなさんの人生が少しでも豊かになりますように。

では、また次回もよろしくお願いします。